夏も終わり・・・カラーで秋色に!

こんにちは。COBAの髪ブログです。

そろそろ秋かあ……。

髪色から秋モードにしてみましょうか。

夏も終わり・・・カラーで秋色に!

f:id:COBAHAIR:20180703202609p:plain

「肌も日焼けしましたが、髪も日焼けしてしまいました」

   「 髪は肌のようにばっちりUV対策も難しくて・・・」

どうしても日本人の持つメラニン色素の特徴で紫外線やシャンプーの影響で(自然なことで、誰でもなります。)オレンジ〜黄色に褪色し易い人が多いです。

カラー後2ヶ月、3ヶ月位経過すると大半の人はカラーの色素が抜けて自分の髪が持つ色素に戻っていきます。

下の写真のようにオレンジや赤茶のような色になるケースが多いです。

(画像が荒くスミマセン)

f:id:COBAHAIR:20170904142553j:plain
色が抜けた状態

そこで、

目立ってきたオレンジ味をカバーして優しいグレージュ味のブラウンのカラーをON。

f:id:COBAHAIR:20170904150122j:plain

やや落ち着いた、オフィスもOKなシックな色味です。

気になるツヤ感やうるおい感もUP。

シンプルだけど見た目の効果が出やすいカラーリングです。

f:id:COBAHAIR:20180703195659p:plain

白髪の混じっている髪にも対応出来ます。

わたしの隠れこだわりポイントは、「白髪染めっぽくない」ヘアカラーリング。

   色味を「濁らせない」ので、透けるカラーがおしゃれに見えます。

キレイ&おしゃれ見えポイントです。

いかがでしたか。白髪が多少ある人でも、透明感のある色味を楽しみたいですよね。「なんだか染めるたびに毛先が暗くくすんで見えてくる」のが気になっているけど、どのようにオーダーしたら良いのか解らない人もいらっしゃると思います。「色味」がきになる方、お気軽にご相談ください。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、COBAこと小林 澄江です。このブログを見ていただきありがとうございます!私は札幌大通で活動している個人営業の美容師です。くせ毛や白髪と上手に付き合うアイディア、ファッション、本、美容、気になったことなど私なりの視点から楽しく書いていきたいと思います。(2018年8月までの記事は旧はてなブログからの記事です。)