湿気がすごい時期!縮毛矯正しながら内巻きボブに


みなさんこんにちは。COBAの髪ブログです。


サッカーのワールドカップ、ロシアって想像してたより気温高いんだなあと驚いています。


f:id:COBAHAIR:20180703200800p:plain


しばらくこの梅雨的な湿度続きそうです。


(本州の人には鼻で笑われますねきっと・・・)


湿気が大敵!な方は困ったシーズンですね。私もくせ毛があります。


そんな時期。今日のテーマは縮毛矯正です。



縮毛矯正しながら毛先は内巻きに



1年前くらいから縮毛矯正をはじめたお客様で、普段はカラー&カットがメインです。


(いつもご来店ありがとうございます。)


f:id:COBAHAIR:20180703200930p:plain


前回の矯正から10ヶ月くらい経っています。


あまり極端にまっすぐにすると言うよりは、


広がりを抑える目的で施術しました。


下がシャンプー後の状態です。



f:id:COBAHAIR:20180627212730j:plain



ブローが簡単にできるように、毛先を内巻きにする加工をして、全体に穏やか目のパワーの薬剤を使用しました。


すでに去年している部分には更に負担をかけないよう処置をしてあります。


下が仕上がりの写真です。



f:id:COBAHAIR:20180628191157j:plain


程よく自分の髪の質感を残しつつ、毛先は少し内巻きに広がりやすいくせを収める感じに仕上げました。



f:id:COBAHAIR:20180703195659p:plain


矯正やストレートのあまりにもまっすぐつるつるな質感が苦手な人にはこのくらいの自然な質感はいかがでしょうか。


ダメージ具合や形の好み、普段のスタイリングのしかたなど詳しくお話を伺った後で施術のパターンを決めていくので安心です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、COBAこと小林 澄江です。このブログを見ていただきありがとうございます!私は札幌大通で活動している個人営業の美容師です。くせ毛や白髪と上手に付き合うアイディア、ファッション、本、美容、気になったことなど私なりの視点から楽しく書いていきたいと思います。(2018年8月までの記事は旧はてなブログからの記事です。)