編み込み風・秋のお出かけヘアアレンジ【中級編】


こんばんは。COBAの髪ブログです。


秋です。


結婚式などのおでかけイベントのとき、全身のコーディネイトの最重要ポイントはヘアスタイルです!


【くるりんぱ】をマスターしている人は多いと思いますので、その応用で作れるちょっと華やかに見えるアレンジをご紹介します。



くるりんぱ連続でつくる華やかアレンジ



くるりんぱアレンジ
手の込んだスタイルに見えます。


用意するもの


・シリコンゴム(髪色に合ってるとなお良)


・アイロン(なくても可)


・ワックスやバーム等スタイリング剤



ではやってみましょう!


①髪にウェーブをつけます。ここではストレートアイロンを使ったゆるいウェーブですが、カールアイロンでもいいし、アイロンが苦手な人は三つ編みをほどいたウェーブ(寝るとき三つ編み朝ほどき)でも可愛いです。


ストレートでもできますが、凹凸が少ない感じになります。髪色が暗めの人は巻いたほうがおすすめ!


ワックスやバームのスタイリング剤は、ヘアアレンジには必須!ここで髪全体に手ぐしで丁寧になじませましょう。



ワックスを馴染ませて
スタイリング剤をなじませました。


②頭頂部にくるりんぱを作り、ほぐします。


③その下も両サイドから少しずつ毛束を取りセンターで結わえ、くるりんぱ。


④毛先まで続けます。(耳下半分の髪をおろしてハーフアップ風にする時は耳下の高さで終了)


⑤全体のバランスを見ながら毛束の引き出しを最終調整してできあがり。


動画を見てみましょう!


https://youtu.be/bZ0mkW4ZzCo



ベースができたら、Let’s try!


https://youtu.be/voSMZ91uRLg



くるりんぱがうまくできないときは・・・?


両サイドの毛束を真ん中で結わえるとき、地肌から3~4センチ離したところで結わえると、毛束を通す空間にゆとりができるので「くるりん」しやすいですよ(^.^)


COBA


両サイドの髪を取っていく量は少なめにしてみてくださいね。


いかがでしたか?ちょっと難易度高めですが、何回も練習してみると感覚がつかめます。


自分でするのが面倒な人はいざ、サロンへGO!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、COBAこと小林 澄江です。このブログを見ていただきありがとうございます!私は札幌大通で活動しているフリーランスの美容師です。くせ毛や白髪と上手に付き合うアイディア、ファッション、本のことなど大人に楽しく、自分なりの視点でで楽しく書いていきたいと思います。(2018年8月までの記事は旧ブログからの記事です。)