英会話のお勉強

こんばんは!COBAです。

季節はもう秋。

美味しいものをたべたり、読書に没頭したり、素敵な絵を見に行ったり…etcあなたは秋に何を楽しんでいますか?

私は今年の4月から英会話の勉強をしています。

私は美容師になる前18歳で一般企業に就職していました。英語は高卒レベル(いやそれ以下)ですので超がつく初心者です。脳も相当老化しています…

毎日朝や時間を見つけて暗唱と文法やヒアリングの練習をして、最近はレッスンを受けています。

いい先生のおかげでなんとか片言でやり取りができるくらいになりましたが、一番の壁「あがり症」を克服するにはまだまだ経験や時間が必要です。目標レベルまで2年と見ているので地道に行こうと思っています。

 

美容師という職業柄、性格的にも話を聞く側になることが圧倒的に多いためか、
いざ自分のことを積極的に話すとなると、日本人相手でも苦手です。

なのになぜだかネイティブの先生とは自分の言いたいことがストレートに話せて(すこぶる下手だけど)50分あっという間ですがいつも楽しく勉強してます。


いちばん盛り上がるのは食べ物の話とダブルカラー(ブリーチしてからカラー)の話。
カラーのはなしは日本語でも難易度高い・・・


教える人が上手なんだなとありがたく思います。

 

今日はそんな英語初心者限られた時間で勉強する社会人の私が使っている英語学習ツールをいくつかご紹介しようと思います。

私が使って良かった英語学習ツール

おすすめの英語学習本4冊

まずはヘビーローテーションしている本です。

毎日の英文法(サブタイトル/頭の中に「英語のパターン」をつくる)

James M.Vardman (朝日新聞出版)

定価:1296円
発売日:2012年9月7日 160ページ

この本は、会話に必要な最低限の文法ごとにフレーズがまとめてあって、英文を暗唱してその後、日本語を見て英文を声に出して言う繰り返しのトレーニングができるとっても便利な本です。

音声もダウンロードして通勤時に聞きながらブツブツ言ってるので完全にアブない人です。
お風呂でも毎日ブツブツ言っていたので表紙の使用感がひどいです…。
声に出して読むことに羞恥心が無くなっていきます。お経です。

シリーズで他にも「毎日の日本」や「毎日の英単語」などもあります。

English

著者のJames M.Vardman(早稲田大学の教授)さんの表紙のセリフ、

「格好良くて楽な方法はない!音読・暗唱を繰り返せ!俺はやった!」

というある意味日本的なキャッチコピーに心を掴まれました。

(ガッツポーズが日本人みたい(^^))

私は気に入ったことはすぐ試したくなる性分です。(信じやすく、疑い深い)

 

 

ヘビロテ2つ目は、発音の本。

「ネコろんで学べる英語発音の本」明場 由美子著 (実務教育出版)

A5・189ページ 1,600円(税別)

「Yumi’s English Boot Camp」というYouTubeチャンネルで発音を専門に教えていらっしゃる方で動画を繰り返し視聴してわかりやすかったし、
飾らない人柄も親しみが持てたので本も購入しました。

 


動画を見ていくと、すごい人はみんな影でものすごい努力をしてきたのだなと思わされました。
彼女の愛猫のレオくんもyoutubeで時々撮影の邪魔をしたりしてるのも可愛い!


Yumiさんの言うように「アヒル口」にしたらネイティブっぽい音がでた〜!すごい!おもしろ〜い\(^o^)/

 

 

もう1冊のYumiさんの本は「英語の発音トレーニングBOOK」2,000円(税別)

DVDですべての母音、子音の発音が細かくゆっくり動画で確認できて、CDでは実際単語やフレーズを音声に続いて発音できます。すごくわかりやすい!

「あれ、この発音どうだったっけ?」というとき前述の発音図鑑とともに見直しています。

日本人が苦手とされている発音や舌の位置口の開け方など学校では習わない(いまどきは習うのかな?子どもたち英語上手だし)発音の仕方がわかりやすく動画で説明されていて、私のような英語学習初心者には大変ありがたい内容です。

 

 

 

美容師向けにはこちら

「すぐに使える ヘアサロンの英会話」(女性モード社)

2016.10.25 発売 2,700円(税込)

予約、受付からカウンセリング、施術、お見送りまでの中での会話フレーズが盛りだくさんです。現場での専門用語の言い回しなども多く載っています。音声ダウンロードできます。

いつも一緒の英語アプリ編

口と舌の動きがわかる動画アプリ「発音図鑑」です。

発音図鑑 

App store でダウンロードできます。(有料 960円)

発音を知りたい単語を入力すると、音声と口の中の動きのアニメーションが見られます。男性、女性2種類の声が選べます。

「舌を噛むんじゃないんだー!」みたいなことがわかって、カンゲキ。

いい時代だ〜!ありがたい!

 

 

ということで、英語超初心者の美容師の私が使ってよかった英語学習ツールをご紹介しました。あくまで個人の主観ですが本やアプリを探している人の参考になれば幸いです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、COBAこと小林 澄江です。このブログを見ていただきありがとうございます!私は札幌大通で活動している個人営業の美容師です。くせ毛や白髪と上手に付き合うアイディア、ファッション、本、美容、気になったことなど私なりの視点から楽しく書いていきたいと思います。(2018年8月までの記事は旧はてなブログからの記事です。)