黒髪を軽く見せるアイディア「パーマで遊ぶショートレイヤー」【cool系 】【大人ショート】【ショート・パーマ】【ダークヘア】

 

カラーをしていない髪も、動きと軽さを出してこなれた感じに。

パーマスタイルは面倒でもきちんとスタイリング剤をつけることが、
束感もきれいに出てスタイリッシュに見えるコツです。

 

 

 

 

 

ショートパーマのスタイリング成功のカギ
スタイリング時は一度髪を濡らすのがけっこう大事。 シャワー等で濡らしてタオルドライをしっかりすれば かんたんにスタイリングが成功します。 ショートだとなおさら、この作業は大事です! ちゃんとスタイリングが決まるポイントの9割は濡らすことと言っても過言ではありません。 霧吹きも根本からしっかり濡らせばいいのですが、時間もかかるし ムラができて乾きグセが取れないのであまりおすすめではないです。 乾いてついたクセ等は、濡らすとかんたんに解除できます。

どうしてもシャワー等で全体を濡らす習慣にできない人、

・後頭部の「割れ」が直せない人
・トップがぺたんこになる人


成功率がグンと上がるのでいつもスタイリング前に髪を濡らせない人、だまされたと思ってやってみてください(^o^)
(タオルドライをしっかりするのも大切な時短ポイント)

 

 

モデルさんはたまにもみあげ周りだけ部分的に「隠し縮毛矯正」をしてます。
「最近一部分だけ縮れた髪質になってきた気がする」というときはデザインに影響が出る部分だけ
くせを緩和してあげるとスタイリングが楽になりますし、見た目の縮れや膨張も気にならなくなります。

お気軽にご相談ください。

 

ご予約状況

28日(月)10時台1名様、空席あります
29日(火)定休日
2日(土)午前、16時以降空席あります。

空席数が残り少ない日のみ表示しています。(1〜2日前に変動が多いです)
上記以外の日は27日夜現在まだ空席がありますので、ご希望日時をお問い合わせください。