黒髪ロングのイメージチェンジ「軽さと動き」を楽しめるパーマスタイル

黒髪ロングストレートからのイメージチェンジ

 

ロングストレート、ノンカラーの黒髪はナチュラルビューティの代名詞かもしれませんね。カラーをせずに明るさや、軽さ、動きがほしいなと思うこともあると思います。

手入れが簡単ナチュラルなイメージチェンジができる上、パーマに抵抗感のある人にもトライしやすいスタイルです。

 

 

黒髪ロングパーマ

 

 

ロング黒髪パーマ

サラサラストレートすぎて、遊びがほしい人にもおすすめです。
これから汗ばむ季節もストレスフリーなスタイリングができます。(乾かして、お好みのスタイリング剤をつけるだけ

 

 

普段パーマ、カラーをしない人の不安は、「ダメージ」

 

カラーなどをしていない方は髪へのダメージが気になると思います。

どんなにダメージレスとうたう薬剤でも髪を加工する際は最低限のダメージを伴いますが、大切なのは髪の強度を見極めて、髪のダメージレベルに合った薬剤をえらぶことです。

美容師はひとりひとりのお客様の髪がどのくらいのダメージレベルなのかを判断して、少しでも負担が少ない薬剤をチョイスします。
ダメージのレベルによって、向いている薬剤と、使わないほうがいい薬剤があります。

適切な薬剤を使うことにによって、後々痛みを感じずに好きなヘアスタイルを楽しむことができます。

 

 

ダメージレベルを上げない方法

 

一番効果的で簡単な対策は、ホームケア(自宅での日々のシャンプーやトリートメント行為)です。

髪は残念ながら皮膚のように傷を治すような再生はできませんので、セルフケアが大切です。

・ダメージさせにくいシャンプーで洗う

・適切なトリートメントを使う

・適切なドライヤーで乾かす

・摩擦や熱(アイロンやブロー)に気を配る

 

 


美容室ではダメージをできる限り回避してヘアデザインをつくり、サロントリートメントをご提供し、ご自身での髪のお手入れ法、髪に合ったヘアケア剤をアドバイスすることまでしかできません。

最終的に、結果を出せるのは健康な髪を維持しようとするご自身の髪への思いやりです。

かと言って大げさで骨の折れる作業は毎日できませんよね!上の4つの毎日のルーティーンをちょっとだけ振り返って見てください。
不必要に高額なシャンプーやドライヤーを使うという意味ではありませんのでご安心ください。

髪に愛情をかけてあげると、かならず髪は良い変化を表してくれます。これは私が20年間多くの方の髪を見させてもらって感じた実体験です。

最近は、市販品でも、インターネット通販でも、良いヘアケア剤は存在します。選び方がわからないとき、今使っているシャンプーが髪に負担をかけていないかを知りたいときはお気軽にお尋ねください。(商品購入の勧誘などはありません)

 

今週の空席状況

残り空席数が少ない日

8日(水)16時30分〜空席あります

9日(木)前半空席あります

他の日はまだ比較的ゆとりあります。掲載時の状況ですので後日変動します。ご希望日時をお気軽にお問い合わせください。

【新アドレスについてのご案内】

PCメールを受信しない設定などになっている方、返信不能になってしまうケースが見られます。恐れ入りますがメールの受信設定をお願いします。
設定の仕方がわからない場合はひとまず昔のアドレスで送信いただくか、電話、ショートメールでお願いします。