頭皮湿疹がある時の美容室Q&A

スポンサーリンク




2023.1.20この記事はタイトルと内容を再編集しました。

頭皮にポツポツ湿疹などがあるときの美容室Q&Aをまとめました。

記事の見出しが多いのでぜひブックマークしてご利用ください。

 

 

Q2.頭皮湿疹があるときヘアカラーしていい?

A2.頭皮湿疹がある時はアルカリヘアカラー(おしゃれ染めも白髪染めも)、ブリーチは中止しましょう。皮膚の保護バリア機能が低下した状態ですので作用の強い薬剤の刺激により症状が悪化する恐れがあります。

Q3.頭皮湿疹があるとき縮毛矯正していい?

 

A3.縮毛矯正は中止しましょう。縮毛矯正剤やストレート剤は作用の強い薬剤ですので頭皮が健康な状態でしか使用できません。

Q4.頭皮湿疹があるときは湯シャン※がいい?

A4.シャンプーしないで何日も経つと雑菌が増えたり皮脂が酸化して過酸化脂質となりかゆみなどの原因になると言われています。刺激性の少ない洗浄剤を配合したシャンプーを使って洗髪した方が衛生的です。つゆが出るなど症状がひどい時は皮膚科でアドバイスを受けることをお勧めします。

※湯シャンとは、シャンプーを使わずお湯だけで頭皮と髪を洗う方法の俗称です。

頭皮トラブルがあるときのシャンプー選び

頭皮にトラブルや湿疹があるときは頭皮の保護バリアが低下しているので、刺激になりやすいシャンプーを控えるのが安心です。最低でも以下の2つに着目してみましょう。

  • 低刺激性の洗浄成分がメインのもの
  • 強い香りのしないもの


どのシャンプーも洗浄成分は一種類ではなく、いくつかの洗浄成分が配合されています。

 

シャンプーの裏の成分表を見て「水」の次に書いてある成分が一番多く配合されている洗浄成分です。

洗浄力が強めな洗浄剤の例
ラウレス硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、石鹸系など

 

洗浄成分(界面活性剤)のパワーが穏やかな低刺激性のシャンプーを選びます。

低刺激性の洗浄剤の例
ココイル加水分解コラーゲンK(サロン専売品に)、ラウロイルメチルアラニンNa(アミノ酸系)、ココイルグリシンK(アミノ酸系)、コカミドプロピルベタイン(ベタイン系)など

Q5.頭皮湿疹があるときワックスなど使わない方がいい?

A5.使わないことをお勧めします。スタイリング剤は皮膚トラブルがある時はご使用をお控えください。毛先の乾燥が気になる時は手肌にも使えるヘアオイルなど頭皮につけないようつけて乾燥を防ぎます。

特に気をつけたいスタイリング剤の種類は?

次のようなスタイリング剤は特に控えたほうが良いと感じます。

頭皮トラブルがあるとき気をつけたいスタイリング剤
ヘアジェル フォーム(ムース) ヘアスプレー ミストなど

・ワックスなどに比べて使用量が多い
・水分が多く頭皮に付着しやすい
・エタノール系の成分が刺激になりやすい

以下はスタイリング剤など頭髪化粧品全般に書かれている注意書きの例です。

注意事項

傷やはれもの、湿疹等異常のある部位にはお使いにならないでください。

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。製品がお肌に合わないとき即ち次のような場合は使用を中止してください。そのまま製品の使用を続けますと症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。(1)使用中赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合(2)使用した肌に直射日光があたって上記のような異常が現れた場合

大手メーカーヘアケア商品の注意書きより内容を抜粋

Q6.頭皮湿疹を美容師に見られるのは恥ずかしい?

美容室にはさまざまな状況のお客様がいらっしゃいますので、体質的に頭皮にトラブルが出やすい方もよくいらっしゃいます。

美容師は皮膚科学、衛生法規などを学んでいますので恥ずかしく思うことはありません。ただし美容室では医療的なアドバイスや症状の診断は法律上できませんので治りにくい時は皮膚科で診てもらいましょう。基本的に頭皮にトラブルがある時はカラー、ブリーチ、パーマ、縮毛矯正などは控えましょう。

もしとても気になるようでしたら、席に仕切り個室がありプライバシーの配慮がされているサロンを利用するのも安心です。

事前にサロンに問い合わせてみましょう。

何人ものスタッフに施術されるのがイヤな方

一貫して一人の美容師が対応してくれる予約制のマンツーマン型サロンもあります。

最近は公式LINEなどで担当美容師と事前相談ができるサロンもありますので利用してみるのも良いかと思います。

美容室側も事前にお客様の体質や体調が把握できた方が状況に応じた準備やご提案がしやすいです。

Q7.頭皮湿疹があるときセルフカラーしていい?

A7.頭皮湿疹がある時はホームカラーでもご使用を中止します。
ヘアカラーの説明書をしっかり読んでリスクやアレルギーについて事前に理解しておきましょう。以下はヘアカラーの安全な取り扱いについて情報がまとめられたサイトです。 JHCIA日本ヘアカラー工業会ホーム/ご自宅で染められる方へ

【美容室】はじめてヘアカラーの相談|ブリーチ・色落ち・ダメージ

2022/03/18

Q8.頭皮湿疹があるとき頭皮マッサージをしてもいい?

A8.頭皮湿疹を悪化させる恐れがあるので頭皮マッサージをしないほうが良いです。湿疹や傷は保護バリア機能が弱っているため刺激に弱くなっています。特に頭皮マッサージ用ブラシ電動ヘッドスパ(マッサージ)器具などは圧のコントロールがしにくい傾向があるので治ってからご使用ください。(頭皮マッサージ器具を否定する意見ではありません。)また、シャンプーが頭皮に付着している時間が伸びてしまいがちで頭皮の乾燥が心配です。

警告 けが、身体のトラブルを防ぐために

下記の場合や部位には使用しない

整形手術をした部位 皮膚炎・過度の日焼けなど、頭皮や首に異常がある場合およびその部位 頭皮や首に傷・湿疹・腫れもの・化膿性疾患のある場合およびその部位 飲酒後や疲労の激しい場合

大手国内メーカーヘッドマッサージ機器の取り扱い説明書の内容を抜粋しています。

Sumi
どうしてもマッサージしたいときは、頭皮湿疹やトラブルがない部位のみ指の腹で頭皮マッサージをすると良いでしょう。
 

Q9.頭皮湿疹や頭皮トラブルがあるとき頭皮用ローションは使っていい?

A9.湿疹や赤み、かさぶたや傷など炎症のある頭皮トラブルがあるときは、頭皮用ローションはお休みしてください。

頭皮用のローションやヘアトニックには清涼感を出すために、エタノールやメントール成分が配合されていることがありますので刺激になることがあります。頭皮トラブルがあるときはご使用をお控えください。

頭皮湿疹など頭皮トラブルがあるときの美容室Q&Aおさらい

頭皮トラブルがあるとき、なにか手を加えたくなるものですが、引き算思考で余計な負担を与えず頭皮を刺激から守ることです。

トラブル頭皮は普段より保護機能が低下しています。

セルフカラーの時も自己判断をせず必ずパッチテストを行い箱の説明書をしっかり読んでヘアカラーのリスクやアレルギーについて事前に理解しておくのが安心です。

頭皮トラブルがあるときのヘアケアポイント
  • 頭皮トラブルがあるときはカラーやパーマはお休みしてカットだけにする
  • 人目が気になるときは個室やパーテーションなどがあるサロンも
  • 湯シャンの連続は不衛生になりやすいことも
  • ワックスなどスタイリング剤は控えて
  • シャンプーは洗浄力が穏やかな低刺激性のもの
  • 頭皮に炎症や傷があるときは頭皮用ローションを控える
  • 頭皮トラブルがあるときは頭皮マッサージを控える
  • 症状が改善されないときは皮膚科を受診
  •   

Sumi
正しい知識を知ってトラブルを回避するヒントになれば幸いです。頭皮トラブルの原因のひとつストレス」を溜めないようお大事にしてくださいね。

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。このブログをごらんいただきありがとうございます。北海道札幌市で活動する美容師Sumieの大人の髪悩み専門ブログです。検索者さんの疑問や悩みをわかりやすく解決できることを目標にしています。